そのギャップは正しいのか?

そのギャップは正しいのか?
まゆ
ギャップって魅力だよね!
ネコなんて、特に、ツンデレなとことか♪
ささえネコ
ばかにするニャい。。。
デレなんて無いニャ!
まゆ
や~、だからさ
そういうツンツンしてるのに
急にすりすりゴロゴロしてくるやん
ささえネコ
な。。。何のことニャ!

今日のテーマは

そのギャップは正しいのか?

「ギャップ萌え」なんて言葉があるように、ギャップというのは、魅力を感じる、ひとつの要因となっている事が多いと思います。

体育会系男子が、意外と料理が上手かったり、
サバサバ系女子が、意外と可愛いキャラクターにハマってたり、
好意的に思われるギャップって沢山あると思うんですが

よく、小規模ビジネスの現場では、差別化オンリーワンを狙え!って言われると思うんですね。
戦略的には、真っ当で正しいと思うんですが、その差別化ポイントを履き違えていたら、正しく効果が発揮できないわけですよ。

危険な事に、それが正しく無ければ、差別化すれば差別化する程、イタイ事になっていくワケです。。。!

▼続きは音声でどうぞ! (7分58秒)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ママビジネスをサポートし、会社員月収を超える在宅ワーママを9年間輩出し続ける。 >>詳しいプロフィールはこちら
そのギャップは正しいのか?


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください