問題を乗り越える悩み方のコツ

問題を乗り越える悩み方のコツ

 

まゆ

悩んだ事の無い人なんて、居ないですよね?

この時期、朝はホットコーヒーにするか、アイスコーヒーにするかで悩んでいる

ママビジネスプロデューサーのマユです

 

ささえネコ

指を差し出された時に

嗅ぐのか嗅がないのか迷うようなもんニャ?!

 

「なんで私は、うまくいかないんだろう」

「こんなに頑張っているのに、どうして報われないんだろう」

「なんで、こんな事に・・・」

こんなセリフが、脳裏をよぎった経験はお持ちですか??

ビジネス基本の「き」PDCA

 

ビジネスの成長は、よくPDCAを回せ、と言われますが

これ、ただやれば良い、と言うものでは無く、悩み方を間違えれば、PDCAのサイクル毎、下降していってしまいます。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)

その流れの中でも、特に、自分の感情が表立って現れる

“Check(評価)”

せっかく、前に進めるために行っている工程で、冒頭のような感情を吐き出すとどうなるでしょう?

せっかく成長の歯車を回そうとしているのに、自分にダメ出しをし、たちまち、私なんて…

と言うネガティブさん回路に陥ります。

そうなれば、簡単に抜け出せない事もしばしば。

pdca

そこで、私が、強くお伝えしている事は、自分の感情をいったん切り離し、

【他人目線で(Check)評価する】という事です。

なぜ、感情は不要なのか

まずは評価の際、

 

『こう計画し、こう実行し、出た結果はこうだったんですね~

では、改善に繋げるために、次はこう計画しましょう』

と、半ば他人事のように俯瞰して見るのです。

評価、振り返りの時に感情は余計な思いを呼び寄せる事があります。

「こんな結果になってしまうなんて!私って、何でいつも・・・」

と嘆きはじめてしまうと・・・

「そういえば、こないだの〇〇だって、結果が出なかったし・・・」

などと、余計な事までひょっこり思い出す。

まゆ
育児あるあるをひとつ・・・

例えば、子育てでも同じ事が言えますが、感情的になると

“これを教える為に叱っているのか”

“ただ、怒っているのか”

子供から見たあなたはもちろん、自分自身でも自分が見えなくなるようになりがちです。

Aママ

やだわ~ワタシの事みたい~

ママっていっつもガミガミうるさい!って言われて、結局こっちの話聞いてないのよ

そうなれば、もう負のスパイラル。自己嫌悪に陥る人も。

 

無駄な時間を過ごしてしまう前に、まず、意識して感情を除外した評価をするように心がけてみませんか。

 

◆例えばこんな時。

客単価アップの為の施策を行い、結果〇%上昇、かかったコストは〇円なので赤字 

あぁ、赤字だったよー、せっかく時間かけて計画したのに(ウジウジ)

と言う感情は、何も生み出しません。

私の場合は、こうです。

  • 赤字にしない為に具体的にどうするべきか?
  • 施策はもうしばらく試してみる価値がありそう、コストダウンできないのか?
  • 同時にB案を走らせて、相乗効果を作れるのでは無いか?

 

そもそも、上の例では【客単価アップのため】に、考え、計画と実行をしたわけですから

目的のために、これがダメなら、次にどう変えるのか、それを考える時間にこそ、全力を尽くすべきなのです。

ではビジネスに感情は要らないのか?

とは言え、ビジネスを繁盛・繁栄させていく上で、一番大切なのは、

“情熱”

ようするに、人間の感情だと私は思います。

人々は、感情によって、買うか買わないかの判断をし、感情によって、お金の使い先を考えるからです。

全く同じ商品パッケージを、店頭やチラシで見かけたときは、何とも思わなかったのに

テレビのドキュメンタリーで、その生産者さんの特集やインタビューを見て、

思わず電話注文をした( ゚Д゚)

なんて経験はありませんか?

問題を乗り越える悩み方のコツとは?

【お客様への想いを伝えるときは感情を開放する】

【経営戦略を考えたり、分析をする時は感情を閉じ込める】

 

どうして自分を責めるのですか?

他人がちゃんと、必要な時に責めてくれるのだから、いいじゃないですか

_アルベルト・アインシュタイン(物理学者)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ママビジネスをサポートし、会社員月収を超える在宅ワーママを9年間輩出し続ける。 >>詳しいプロフィールはこちら
問題を乗り越える悩み方のコツ


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください