Mayu 物語 其の二

ストーリー2

【突然変異?!爆発して金色になった日】

昨日に引き続き、私のこれまでの
ストーリーを書き記していこうと思います。

書き起こし、振り返るにつれ
自分でも、どうして今
“女性(ママ)の仕事と収入”に
こだわるのか

どうして、
いつも何かにトライする
パワーがみなぎるのか

答えに繋がるモノが見えた気がします。

+——————————-+

【其の二:小学校高学年~中学生前半期】

 

相変わらず“まじめ”だった私は
成績も良く、学級委員などもこなす
“そういうタイプ女子”でした。

付けられたあだ名が「コンピューター」
だったのも納得(笑)うーんダサイ。。(笑)

この頃になると、ずいぶん
体力もつき、持病の喘息も克服☆

すっかり健康体になったワタシは


・・・タバコを吸い始めました♪(笑)


た、、、躊躇わずに書きましたが
時効ですよね?!(;’∀’)
通報とかナシですよっ(笑)

驚きました?!
驚きますよね、そりゃ、さっきまで
コンピューターまじめガリ勉女子が
タバコってぇ~

私がクラスメイトなら完全にドン引きです。

+——————————-+

深いふか~い、理由があったんですね。
12歳のワタシには。

ひと言で表すのであれば
“良い子が疲れちゃった”かな?

ウチの母、専業主婦だったんですが
家事を一切しないタイプマミィでした。

姉妹も多いもんだから、いつも家の中は
荒れ放題。朝は起きてこないから
いつも自分でトースト焼いて食べたり
何も食べなかったり、
夜もあったり無かったりだから
無いときは姉妹でおにぎりを作って
一緒に食べたり。

今でも覚えているのは、低学年の時の
『朝ごはん調査』
教室で先生が
「今朝は、みなさん
何食べて来ましたか~?絵で描いて
みましょう~」

と、促します。
私、何も食べてませんでした。
ですが、お母さんが恥ずかしい思いを
しちゃう、
って
よくドラマとかで見るような朝食のメニュー
を、紙いっぱいに嘘いっぱいで描きました。
願望でもありました。

私の大好きなお母さんは

当時、大嫌いなお母さんに塗り替えられ

つつありました。

+——————————-+

良い子って誰のために?
成績良かったら、お母さんは褒めてくれる。
徒競走1位になったら、嬉しそうに
手を振っていた。

でも、それが虚しくなっちゃったんです。
小学校6年生のある日。

で、タバコを吸ってみた、と。

長々と書いてしまいましたが
まぁ、反抗期ってやつですかね。

だんだん、自分のポジションや
タテマエだけで正義を語るような先生にも
苛立つようになりました。

中学生になり、もっと激しく、その思いを
主張するようになりました。

髪も染め(コレが金色になった日 笑)
家に帰らず、いや、帰りたく
なかったんですよね。
別にご飯も無いし。洗濯もしてくれないし。
そういうの、全部自分でするから、どこで
暮らしても変わんない、ぐらいにマジで
思っていました。

友人宅に泊まった日の朝、その子のママが
朝に作ってくれたミックスジュースに
涙が出ました。

「あんたこんな良いお母さんなのに
なんでそんな反抗的なんだよー!」
って、言ってましたね(笑)

+——————————-+

そして、書いていて思いました。
あー、そりゃ元ヤンって言われるわな(笑)

社会的に見れば、きっと、当時の私(いや、今も?)は
枠からはみ出まくった人間です。

でも、“良い子でいなきゃいけない”
そんな感情を解き放った瞬間
不思議と、自分が生きていることを
実感しました。

私は、私なんだ、と。

今、ママになってから、本当の自分
本来のワタシ、がわからなくなって
しまった人を、暗闇から抜け出す
お手伝いができているのは

何より、殻に閉じこもっていた自分を
解放してあげた、この時の経験が
大きいように思います。

今日も長文、読んでいただけたなら
感謝です♪

続きはまた明日・・・☆

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ママビジネスをサポートし、会社員月収を超える在宅ワーママを9年間輩出し続ける。 >>詳しいプロフィールはこちら
まついまゆ

最新記事 by まついまゆ (全て見る)

ストーリー2


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください