自分のモノサシを疑え!

自分のモノサシを疑え
ささえネコ
今日はしっぽが 2センチ伸びたニャ!
まゆ
え??まさか?
ちゃんと測ったの??
ささえネコ
もちろんニャ!
いつもこの香箱座りで巻き付けたら
脇の下あたりにしっぽがあるニャ。
今日は肩までニャス!
まゆ
・・・ん?
だってネコ、斜めになってるよ
しっぽ(笑)
ささえネコ
。。。んニャ?

 

自分の中のモノサシって

いつ、完成したのでしょう…。

何にもしていなくても
ただ、愛されていた赤ちゃんの時代から
今のあなたの年齢まで

きっと、全ては書き出せないほどに
たくさんの経験をして来られたと思います。

思い出したくもないのに
思い出してしまうような出来事や

思い出せないほどに、些細なできごとなど

ひとりのヒトの年表を作ろうものなら
世界一周する紙を使っても
きっと、書ききれ無いでしょうね。

+——————————-+

そんな数々の経験から
いつしか自然と
あなたの中に「標準」というモノサシ
存在しているのです。

そしてこれがまた、厄介で。

目盛りの打ち方は
人それぞれなんですが
絶対的な“鉄のモノサシ”の人
意外と頑丈な“木のモノサシ”
こんなタイプの人は

自分で、自分に制限をかけてしまって

いる人が多いのです。

「あれ、やっちゃ駄目でしょ」

「私らしいのはこっちだもんな」

「普通はこのぐらいだと思うし」

と、言う具合に
自分の行動や言動にブレーキ
かかっている事が多いのです。

こういう事を繰り返すと
自分で自分の可能性を裏切ってしまう
ようなもので、、、

意識的に気を付けていても
私自身も、やっぱり、こういう感情が
浮かぶ事もしばしば…。

+——————————-+

では、どうすれば良いのか?

答えはひとつ。

『ぶっ壊しちゃいなヨ~』

です(笑)

モノサシね、壊れても
ま~何かしら、勝手に作られます。

どっかいっちゃった?
とか思っていても
ひょっこり出てきます。

記憶や体験は、自分に蓄積されるので
もう、コレって仕方無いんですよね。

  • 両親の職業
  • 兄弟姉妹でのポジション
  • 学校生活
  • バイトや仕事の経験
  • 人との関わり

 

それらから、人は自ずと
“自分のモノサシ”を作り出し

タブーでも無いものを勝手にダメ出しし
自己批判に繋がる人
特に、ママさんは多いです。

<<自分後回しの達人>>

かもしれません。

そんなアナタに魔法の言葉。

3つ唱えて。

  1. アタシならできちゃうんじゃない?
  2. 私こそ、やるべきだね!
  3. 私ってすっげー!

コトあるごとに(笑)
煩いくらい、言ってみてください。

気がつけば、自由自在にぐにゃぐにゃ
曲がるモノサシが完成しますよ♪

▼音声で聴くならこちら!(7分7秒)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【ITマーケティング・プロデューサー】 ★2度死にかけ3度目の人生謳歌中♪中卒元ヤン3児のシンママ★ 妊婦起業~10周年|文字で売上200倍をつくる感情ライティングの専門家|EC2億5千万点の総合第1位|コンサル初月1500万円|著者Amazon2部門1位|0円集客で初月から収益7桁超えクライアント誕生|まゆ学校長|ネコもふの毎日♡。 >>詳しいプロフィールはこちら
自分のモノサシを疑え

今すぐやる!行動体質なあなたになれる不思議な手紙

読んでいたら『マグロのように行動体質になっていた…笑』
毎日、あなたに届く、まついまゆからの手紙。
登録頂くともれなく!★無料プレゼント★
あなたの強みを透視しまっせシート配布中♪
★メルマガ・LINEいずれかにご登録を♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください