パンツ見せたら5千円と言われた時代

無料の販促ネタ

 

まゆ

コギャル、ガングロ、ルーズソックス

egg、アルバ、ミジェーン。。。

 

ささえネコ
なんの呪文ニャ・・・?

 

まゆ

いやね、ギャル文化世代なもんでね。

平成も終わるのかぁー、なんて考えてね

 

ささえネコ
し、、しんみりしとるニャ!

私が若かりし頃・・・
世は女子高生ブーム。

あやしげな(いや実際怪しかった)
“ブルセラ”なるお店が登場し
女子高生ってだけで

履いた靴下とか
髪の毛とか

自分の吐いた唾とか
なぜか新品のルーズソックスとかまで(笑)

売れたそうです。

あ、最初に言っておきますが
私、周りがそんな“女子高生ブランド”
だった時代に、バリバリ働いてましたから
何も売った事無いですよ!

+——————————-+

私も、物を売る立場として
商品販売基準として、嘘はダメだろ!って
思います。・・・思いますが

ブルセラショップって
顔写真がついてたりするらしいですが
そもそも、本当に本人なのか
使用済とか、わかんのかなぁ
そんなので買う人居るんかなって
思ってました。

そう、要するに、
“誰が買うんや?そんなもん”
って感じで見てました。

ですが、その流行りはしばらく続き…

テレビで取り上げられてインタビューに
答える、色付けボイスの女子高生は
「あたしぃ~、先月は~
それだけで50万稼いだし!!!
だって、ゴム伸びた靴下とかいらなくね!?」
とか言っててドン引きしたなーぁ。

ま、需要と供給があったんですよね。

好きか嫌いかは別として。

ちなみに、古物商取引として
条例違反になる扱いの下着などで無ければ
合法らしいです(;’∀’)

感覚の延長としては古着屋さんの洋服に
持ち主(産地)が表示されているイメージ
ですよね(笑)

そういえば私も、その派生男子なのか
わかんないですが、昔、学生さんに
道を聞かれて、親切に案内しようとしたら
いきなり「5千円払うんでパンツ見せて
ください!」って言われた事あります
走って逃げましたけど(恐怖)

+——————————-+

で、時代は変わり、今もそんなお店が
あるのかは知りませんが

物の価値なんて見る人が違ったら、

価値もごろっと変わるんですよね

どっかのアイドルの衣装がオークションに
出ていたって、ファンでも無い人から
したら、ただの派手な服
でも、ファンにしたら超絶価値がある
わけじゃないですか

ショップイベントのノベルティとかにしても
無料で配られているのに
ブランドのファンにしたら、何時間並んでも
オークションでお金を出してでも
欲しいものだったりする

そう、物の価値って

上質だからいい、とか

原価が高いから、高いって

基準だけでは無いんです。

目に見えない無形のサービスなどは
尚更そうですよね!

あなたの商品やサービスの
どこに価値があるのか
また、どんな風に付加価値を
付けられるのか

ブルセラ視点で考えると

今の価格を3倍、5倍にするアイデアも

何か閃くかもしれませんヨ♡(笑)

ところで、
ブルセラって何の略称だったんだろ・・・
誰かご存知?!(笑)

▼音声で聴くならこちら!(7分40秒)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【2度死にかけ3度目の人生謳歌中♪中卒元ヤン3児のシンママ感情ライティングの専門家】 妊婦起業~10周年|文字で売上200倍|EC2億5千万点の総合第1位|コンサル初月1500万円|著者Amazon2部門1位|0円集客で初月から収益7桁超えクライアント誕生|まゆ学校長|ネコもふの毎日♡。 >>詳しいプロフィールはこちら
無料の販促ネタ


今すぐやる!行動体質なあなたになれる不思議な手紙

読んでいたら『マグロのように行動体質になっていた…笑』
毎日、あなたに届く、まついまゆからの手紙。
登録頂くともれなく!★無料プレゼント★
あなたの強みを透視しまっせシート配布中♪
★メルマガ・LINEいずれかにご登録を♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください