私の起業後、初月の売上を公開します♪

初月の売上公開!
まゆ
順風満帆な船出って、あるんでしょうか?
船出

私の船出はたぶんこんな装備でしたよw

1ヵ月目でとんでもない結果が出た。

そんな話もありますが、きっとそれまでの職、お仕事で、実績を積んでいた場合に限ってでしょう。

全く新しいものに取りかかるのであれば、飛び立つための準備は、やはり必要です。

 

 

 

ズバリ、初月の売上は!0円でした

 

オープン初月、もちろん?赤字の売上0円!を、打ち出しました!

気持ち良いくらいに何も無し(笑)

来店人数は76人。

もし、もしですよ?これが実際の路面の店舗だったとしましょう。

76名の人が自分のお店に出入りしているのなら、たとえ100円の商品でも売れていると思いませんか?

歩み寄り、接客する事もあるだろうし、何なら初売上の為に、

お得なイベントなんかで、購買欲を煽る事もしたでしょう。

わかっている、わかってはいる、、、でも、それをネット上に構築する技術が無い(笑)

そしてリアルで言う所のウィンドウショッピングも、ネットの方が容易いわけです。

まだまだ技術的にも、経験的にも、店のページ構築が不十分だった事も多分にありますが、

全く無名のお店が、無名の商品を、広大なインターネットの世界で売るとはいかに。

 

ささえネコ
ま、そんな甘くないニャ!ニャ!ニャ!

散々な結果ではありますが、私の場合、実は、そう落ち込む事も無く、

子供達、小学生~幼児の世話もしつつ、妊娠中にしては?! まー、意外と進んだよね?!

なんて自我自賛して、鋭気を失う事の無いようにしていました。

壁なんて、きっと無数にあると思っていたし、

それはそれは立派なお店がたくさんあったので、まぁ、こんなもんだろう、と納得。

でも、考える事だけは続けていました。

「なんで売れないのか」

「何が足りないのか」

「どれに取り掛かるのか」

嬉しい初受注!

 

そんな初月でしたが、地道に商品を増やし、ページ改良を加え続ける事、数日…。

なんと、翌月に自分もビックリ!初受注があり、翌月の売上が3,959円でした。

はい、そうです、赤字です(笑)

仕入れは増やしたし、固定費もかかっている。

でも、でもですよ??

私には忘れられない、自分ひとりで頑張った、初めてのご注文。

やった事も無い、未知の世界に飛び込み、無我夢中でやったら、

どこかのお客様と繋がり、無名で信用も無い店の商品を気に入って、買って頂けたわけです。

まゆ
なんたる事!!!

振り返ると、やっぱり、この喜びがあったからこそ、後に続いたと思います。

2ヶ月目の来店者数は急増の1,685人(初月の22倍!)

私は、ネットの可能性を大きく感じました。

なぜなら、自分が店を構え、出向き、一日の大半の時間を拘束され、

子どもとの時間も作れず、家事もおざなりになり、

そんな中で、オープンから2か月目に1,600人以上が訪れるお店にできる、とは、到底思えませんでしたから。

妊娠中に起業をした私が確実にぶつかる壁

私の場合、ちょうど第3子の妊娠7か月目あたりに起業した、

と言う事もあり、産後の怒涛の忙しさも想定できていたので、

急に忙しいのは困るしな~、と言うスタンスでビジネスがスタートしていました。

予定日はあれど、その通りに生まれて来てくれるとも限らないので、

出産前後のスケジュールは、予定日を挟み10日ずつ程、臨時休業期間も設定しておきました。

ささえネコ
・・・え?月の20日間も、店閉めるニャ?
まゆ
大丈夫なのだ!最初はお店のファンもゼロだったし(笑)

休業と言っても、発送業務やお客様対応ができないだけで、

システムは24時間稼働しているので、受注は可能な状態です。

これこそが自動販売機型ビジネス!

主婦流 自動販売機型 在宅ビジネスの始め方

2018.05.20
補足
今でこそ、ネットで物を買っても、注文の翌日・もしくは当日にも届くような時代になっていますが、当時は1週間程待つようなお店も多く、発送が遅れる事自体は、クレームに繋がる事は少なかったです。
もちろん、出荷遅延の注意書きもしっかり掲示する事などは前提ですが。

とにかく、経営・運営にも慣れていないし、お産の状況も読めないので、念には念を・・・。

と、こんなスタイルを取って居ました。

いざ、陣痛が来たよ!わー、思ってたんと違う。。。

今にして思えば、第3子目だから成せた事。

初めてのお産では、こうはなれなかっただろうなー、と思うのですが。

まゆ
私、陣痛に耐えながら、お客様にメール返信していました
ささえネコ
にゃにゃにゃんと!
打つ文字も震えていたハズにゃのでは?!

あ、ご心配無く・・・別にメールの文面に痛みは滲み出ていないハズですからw

顔がひん曲がっていても、メールの相手からは見えないですからw

なんでそうなった?!

まず、予定日より早く、陣痛が来たのです。 ※まぁ想定内

そして、病院へ行くと、ちょっと陣痛が遠のき(あれ?)、お医者様にも

お医者さま
この分だと、まだ2,3日ってとこだな~

と、言われ、

過去の出産もお世話になった先生なので、私も

まゆ
お、そうかそうか、じゃあ注文入っていたお客様の発送しないと♪

なんて思い、仕事に戻り、業務をこなしていました。

そう、私が最初に力を入れたのは“スピード対応”

周りのお店は遅い。だったら、商品力や価格で対抗できない分、

うちはスピード対応やろう!と決めたからです。

単純に、頼んですぐ来たら嬉しくない?って。

実際、めっちゃすぐ届いてびっくりしたー!

なんて声も、早々に頂き、手応えを感じていました。

だから、これだけは譲れない。

出産したら、そのまま入院し、退院までおよそ1週間。

もちろん、遅延や臨時休業の表示はしていた期間ですが、

たったひとりのお客様でも、満足して欲しい、早く届けたい。

どう考えても1週間先延ばしにはできない、との思いで、ギリギリまで対応に時間を使いました。

まゆ
何せ、慣れないから…1個1個の作業にもめっちゃ時間がかかっていたので、ホントに不安でした

お陰様で・・・

無事に受注処理も発送も終える・・・かに見えた所で、もう私限界(;´・ω・)

商品を梱包したものの、動いていたせいか、陣痛は遠のくどころか進んでいき、痛みも酷い!

主人に慌てて病院へ運んでもらい、ひとまず陣痛室へ。

お医者さま
本陣痛だけど、子宮口全開までは、もうちょっとかな~、

今のうちに水分補給してリラックスね~

と言われたもんだから

「あの段ボールを運送会社にいぃぃぃ!!!」と主人を パシら… 頼りにしたんです。

私が気がかりになっていた事も、わかってくれていたので、

主人も大慌てで対応してくれ、無事にお客様の元へ送り出す事ができましたとさ。

これは代償?!

そういった安堵感からか、3人目という産みやすさからか?!

おや。。。この痛みは、、、アレじゃない??

隣で陣痛計を横目に余裕の表情だった、助産師さんが、急に顔色を変えました。

そう、いつの間にやら、どんどんお産も進み、

「アカン、もうご誕生ですわ」

状態!!!

その時、私はまだ、陣痛室。

分娩室までは10メーター程の距離を歩いて移動しなければなりません。

陣痛の合間を見計らって、サッと移動しようとするも、

歩行途中に陣痛に捕まる。。。

うぉおおおーっと、気持ちを奮い立たせて分娩台に上がるも、、、

助産師さん
先生がまだよ!
まゆ
いや、待てませんって( ゚Д゚)

もう、なんか上の子2人のお産とは違うスピードで、

周りの人たちがドッタバッタ動きます。

しかぁし、そんな事は全く気にならないくらい、私の痛みはとっくに

ピーク!

後で確認すると、なんか点滴とか、足のカバーとか凄い中途半端な状態で…(笑)

なんとか先生も滑り込み、無事に出産を終える事ができたわけですが

ほんと、無事に生まれて来てくれて、何より何より。

おや?役者がひとり足りませぬ?!!

生まれてきてくれてありがとう立ち合い出産がルールの産院だったので、上の二人には立ち会った主人。

実は、当初、1人目の出産では怖気づいて、怖い怖いと言っていた主人ですが

立ち会った感動は、これまでに無いものだったようで

2人目では、絶対立ち会う!と言う意気込み。

3人目も、もちろんの事、そのつもりだ!!!

・・・ったのですが、

そこで初めて、お客様商品を発送している間に、生まれていた、と言うニアミスが勃発。。。

だってね、人生、色々あるもんね。

まゆ
大切な瞬間を逃した分、これからのこの子の成長を、

しっかり焼き付けて行ってね

何が言いたいかというと。。。

立ち会えなかった。。。

この悔しさは、やっぱり募る主人でしたが、

私としては、まずまずだよ、なんだかんだ上手くいったよ!と、安堵感。

売上金額なんて、まだまだ。

起業したなんて自覚できない程に、生活するには到底足りない金額だし、

今とった、その行動がどう実るかなんて

自信があったわけでもありません。

 

でも、確実に言えるのは

その時、私は、そうするしか無かった。私の精一杯をやった。

と言う事です。

 

皆さんは、何かに向かう時、何かを成し遂げようとしている時

精一杯やっている

そんな手応えを感じていますか?

正しいか間違っているかなんて、どうだっていいこと。

重要なのは、逃げ出さないことだけ。

キャサリン・ヘプバーン(女優)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ママビジネスをサポートし、会社員月収を超える在宅ワーママを9年間輩出し続ける。 >>詳しいプロフィールはこちら
初月の売上公開!


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください