主婦流 自動販売機型 在宅ビジネスの始め方

ママ流自動販売機型お家ビジネスの始め方

子持ちの主婦は仕事で必ず悩む

まゆ
育児と仕事の両立に悩んでいませんか?

子育て中のママ達が仕事をしようとした時

多くの人が 育児との両立に悩みます。

仕事を探す段階でも、預け先を確保したり、その条件に合った勤務地を選んだり。

いざ、仕事が決まってからも、突然の発熱に翻弄されたり、休んでしまった分の
溜まった仕事の処理に追われたり。

子どもも、ある程度の年齢になれば、少しまとまった時間を確保しやすくなりますが
それでも、独りの時とは、ワケが違うし
乳幼児期は特に、目が離せない、ママべったりの時間も多いですよね。

ささえネコ
お熱の時は、なんであんなにも「ママしか嫌っ」て言うニャ?!

24時間という枠組みは、皆等しく、変わりません。

要するに
【限られた時間を、いかに有効に使うか】

ここで、収入は大きく変化します。

子供の傍に居る時間・・・いわゆるお家時間を
仕事の時間に使えたらいいなぁ、と思いませんか?

▼前回までのお話はこちら

今と同じ時間の使い方で、収入を5倍に増やす方法とは?

2018.05.13

収入=時給や月給から計算する の概念は変わりましたか?

人の意識・常識といったものは、そう簡単には変わりませんよね。
ここで、もう一度再確認しておきます。

例えば
孫 正義 さんだって、スーパーでレジを打てば、時給850円の収入ですし
安室奈美恵ちゃんが、ファストフード店員だったら、働いた時間分しかお給料になりません
ささえネコ
おうおう極端やけど、わかりやすいわぁw

多くの成功者と言われる方々も、学生時代にアルバイトをしていた人も居ますよね。
その当時の感覚のままであれば、それだけの収入にしかなっていなかったワケです。

アナタだって、必ず何らかの才能を持っているし、それを活かそうとすれば
活きてくるんです。

階段を上る結局は、やるのか  やらないのか

まずは、ファーストステップを、少しの段差でいいので、平坦な道を歩かず

階段にしてみて下さい。

そこから見える景色は、きっと違います。

ささえネコ
確かに!食器棚の上やエアコンの上は、絶景ニャ!

自動販売機型ビジネスの定義とママが始める在宅ワークとは

自分が労働時間としていない時間も、収入が発生している事を前提としています。
育児中のママ、主婦の女性でも未経験から始められる在宅のお仕事
そしてその特徴をご紹介します。

主婦が在宅でできる!お仕事アレコレ

現在、家に居ながら働けるお仕事として浮かぶのは・・・
これまで相談を受けた、ママさん達の中でも多かったのが
内職一択!と考えている事。

典型的な積み上げ式の収入で、単価もかなりお安い。

IT界はなんだか苦手、、、胡散臭い、というイメージになっている方も多く
世代、これまでの職種などで、大きく認識は異なっています。

そんな、IT苦手意識の方には特に知って欲しい
内職以外の在宅ワーク。
実は、こんなにもたくさんのお仕事があります。

以下に特徴と私目線のおススメタイプの人、お仕事内容をご紹介。

ブログやアフィリエイト

分類自販機型ビジネス

ブログ記事を書き、それが注目される、アクセスが増える事により、広告収入を得ます。
良質な記事を作れば、収入の上限は限りなく増やせます。

月数万円のお小遣い程度から、月100万円以上を稼ぐ主婦の方まで。
ブロガー、アフィリエイターなどと呼ばれます。

書く作業時間は勿論必要ですが、何もしていない時間も、収入が発生する仕組みです。

おススメタイプはこんな人
・文章を書く事が好きな人
・自分なりの拘りが強い人
・人とのおしゃべりが好きな人

クラウドソーシング

分類成果報酬型ビジネス

個人または企業からのお仕事を、インターネット上で
不特定多数の個人・企業に仲介するサービスをクラウドソーシングと言います。

仲介サイトに登録すると、クライアントから依頼が来て、売れっ子さんは
これだけで月100万円以上の収入を実現させています。
依頼案件の多くは、システム開発・デザイン・ロゴ作成・web制作などの
特別なITスキルが必要なお仕事から、
スマホでも手軽に出来るデータ入力・ 翻訳・ライティングのお仕事まで。

やった案件に対し、報酬が発生するので、成果報酬型となりますが
売れっ子になれば、独立したり、単価アップという流れも見込めます。

▼ランサーズ

▼クラウドワークス

▼ココナラ

おススメタイプはこんな人
・習得したスキルを活かしたい人
・営業活動が苦手な人
・何か他に収入源のある人(副業におススメ)

物販(メルカリなどのフリマ、ネットショップ)

分類半販機型ビジネス

物を売る、という事でイメージは沸きやすいのでは無いでしょうか。
私も、この分野で起業しました。

何を売るかも多様で

  • お家にある品を売るフリーマーケット
  • ハンドメイドなど作った品を売るマーケットサイト
  • 商品を仕入れて売る、小売りのネットショップ

など。

あくまでも分け方はサイトの形式に基づき
例えば、フリマサイト(メルカリなど)で、ハンドメイド品を売っている人も居ますし
小売りの方が、不良在庫を捌くのに使っていたりもしますが(^^;

それぞれ、登録費や売り上げマージンが違うので、自分のスタイルに合わせて選ぶ事。

ページ作りが簡単なツールを提供しているサイトもあれば、
専門知識が無いと運用は難しい所も。

また、得意なジャンル集まる客層にも注目して選びましょう。

販売サイトの管理、受注後の作業など、一定の業務は発生しますが
実店舗と違い、営業時間外でも365日24時間お客様が来る事が魅力です。

【おススメ】ゼロ円からスタートできるネットショップ

▼30秒であなたのショップが0円で!BASE

▼おシャレなショップを最短2分で!STORES.JP

おススメタイプはこんな人
・買い物が好きな人
・物への拘りが強い人
・接客が好きな人

コンテンツの販売(LINEスタンプなど)

分類自販機型ビジネス

LINEユーザーは全世界で5億人を超える勢いで、今も増えています。
人気の機能のスタンプ。イラストを描く事が好きな人には人気です。

また、オリジナル画像や写真の販売を代行してくれるサービスサイトなども存在します。
ネットショップとして素材購入サイトを作る事もできますし
ココナラなどでイラスト制作を請け負う事も可能です。

物販と違い、在庫と言う概念が無い
一度、商品を作れば、無制限に販売が可能なため、自販機型ビジネスと言えます。

▼気軽に登録できるのが魅力!ダウンロードサイト(当サイトも絶賛利用中!)
ACイラスト

▼国内最大級の写真・イラスト・動画販売サイト
PIXTA

おススメタイプはこんな人
・絵が得意な人
・写真を撮るのが得意な人
・趣味を活かしたい人

など。

いずれも、手軽に始められる上、固定費、初期投資もゼロ円~少額のものが殆ど。

お家に居る時間、家事や育児の合間、お勤めの方は夜間や休日などに、コツコツと
取り組む事で、これらの仕事のみで、外勤以上、若しくはご主人以上!になった方も
たくさん存在します。

皆さん、もともと出来る人だった、特別だったわけでは無く
全くの素人、主婦の方から、ITは苦手という方、未経験の方も多くいらっしゃいました。

興味を持った分野、面白そう!と感じた事から取り掛かるのが理想ですが
具体的に稼ぎたい収入が、お小遣い程度では無く、と言う事であれば
モニターやアンケートなどのポイント系収入はお勧めしません。
あくまでも、お小遣いの範囲になります。

その他の分野では、いずれも、波に乗れば、会社員以上の月収、年収を目指す事が可能です。
みんな躓く場所も様々だし、目指す方向も色々だけど
今までサポートさせて頂いた方々を見ると

結局のところ、やる のか やらん のか

ここの差だけでグンと変わっています。

じゃあ、アナタはやりますか?やってみますか??

ママのお家ビジネスの作り方まとめ

最初はみんな軽い気持ちです。
私にできるかな?って、不安だけど踏み出してみる。

で、何か違うって思ったら、辞めちゃってOK!
そして無理なく楽しく続く事なら、最終的にどんな事でも仕事になる!と
私は思っています。

今日も私は、チャレンジするママを応援します!

たとえ100人の専門家が、「あなたには才能が無い」と、言ったとしても
その人たち全員が、間違っているかもしれない。

_マリリン・モンロー (女優)

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ママビジネスをサポートし、会社員月収を超える在宅ワーママを9年間輩出し続ける。 >>詳しいプロフィールはこちら
ママ流自動販売機型お家ビジネスの始め方


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください