時間を増やす3つの方法

時間を増やす3つの方法

昨日の動画に、さっそくのご反響!
ありがとうございます♪

そう、昨日は動画で
妊婦起業して、3児をワンオペ育児
しながらビジネスを10年続けてきた

私の『時間術』をお話させて
頂いたのですが

「参考になった」

「追加で質問していいですか?」

などなど、ご反響ありがとうございます^^

自分で言うのも何ですが。。。
時間が無いなかで、いかに有効に使い

1日に、大量のタスクをこなすのか
と言う点において
かなりの自信があります。

時間は増やせないから工夫する

人それぞれリズムはあるので

その中で、あなたらしいスタイルを
築き上げるのが大事ですが

いくつか要点があって
動画で解説していた、ビジネスで
大事な2つのポイント以外にも

今日は、日常生活にも使える
ちょっとしたコツを。

あなたの時間を180時間増やす3つのステップ

1.移動は最小限にする

移動せずに完結する事はできないのか?
と、日常を見渡すと、あちこちに無駄が。

未だにATMの行列に並ぶ人も多いですが
ITを使えば、移動無しに完結する事も
できますし

移動のルートや順番を、少し変えただけでも
時間にゆとりが生まれます。

2.今すぐやらない方が良いことも

煮込み料理などの最中は、片手で読書し
調理に使ったものを洗うのは後回し。

どうせ食べた食器も洗うので
まとめて1回で済ませたり

毎日ローテーションの子供たちの制服は
どうせ数時間後には着るので

いちいち畳まずに、ハンガーのままで、など。

3.単純作業はなるべく同時進行

私は2台のパソコンを使い分けていますが
動画アップロードなどの作業中は
別のマシンで文字入力したり

掃除機をかけて移動しながら
物を片付けたり

ネコを撫でながら、オヤツをあげ…
これは違いますね(笑)

塵も積もれば山となる

どれも、ちょっとした事なんですが
意識するのと、しないのとでは大違い!

日々、無駄を省く意識を持っていれば
30分~1時間くらいは

誰でも増やせると思います。

塵も積もれば、1年間を通して
180~365時間くらいは“増える”のです!

すごく無いです??

少なくとも180時間も増えるんだったら
いったい、何をしよう♪♪♪

ワクワクが止まらなくなりますね!

どれも、そんなに器用さも努力も要りません。

時間が上手く使えると
驚くほど生産性が上がりますよ!

+——————————-+

\プチ宣言/

◆YouTubeチャンネル充実させて行きます♪
まずは、主宰グループや読者様向けに
先日行ったアンケートの回答をUP!

気になる!と言う方は、是非♪
チャンネル登録もお願いいたします
▼すぐ観る!
https://www.youtube.com/watch?v=mEDgJFnaxMA

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ゼロからのビジネスをサポートし、コンサルタントとしても1ヵ月で1,500万円を売上、クライアントに23日間の指導で300万円以上の売上達成など、ゼロイチ作りにコミットした活動の幅を広げている。 >>詳しいプロフィールはこちら
まついまゆ

最新記事 by まついまゆ (全て見る)

時間を増やす3つの方法


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください