オンナの脳ミソ侮るなかれ

オンナの脳ミソ侮るなかれ

包丁でザックリと、いってしまいまして
…大したことね~。。って
にこやかに絆創膏貼って
寝ようとしたんですが

ささえネコ
ね、、寝るのかニャ。。
まゆ
一晩中痛くて眠れない!!!

って事がありました、私。
大丈夫、数年前の話ですよ(笑)

 

私の指、その後

ほぼ一睡もできずに、朝を迎え
そろ~り絆創膏を剥がすと
ボタボタと大量の血。

全然止まんない!状態だったのです。。

もちろん、ちゃんと病院へ。

女性外科医だったのですが
見るなり「うん、縫いましょう」
と、なりまして

テキパキとした姿に
神々しさを感じていたのですが
麻酔薬の前に心配そうに確認されました

「指の間の注射って、かなり痛いんです。
大丈夫ですか??
けっこう、大人の男性でも泣くんです」

と、脅さ…いや、言われました(笑)

もちろん
「多分、なんともないです♪」

と、答えましたよ。

えー??そうですよね??ママさん。
生みの痛み以上は、存在しないでしょ♪

で、、、本気で何とも無かったです(笑)

「女って強いですもんね」と
女医さんと、にこやかに喋って帰りました。

おや?シクシク泣いた男性って
あなたでしたか?(笑)

とある女性部隊から見える女の特性

アフリカのジンバブエには
「アカシンガ」と言う
女性だけで編成される部隊があるそうです。

現地のショナ語で『勇気ある者たち』を
意味するネーミングが付けられています。

女性部隊、アカシンガは、
密猟の防止を目的に野生動物が
生息する地区をパトロールするのが
主な役割です。

特殊部隊の元兵士で、
10年以上にわたってジンバブエで
レンジャーの育成に携わってきた
設立者、ダミアンは

アカシンガのメンバーを募集する際
周辺の村人、特に女性たちに呼びかけました。

長年、男性レンジャーの訓練をしてきた
経験から、この仕事には男性よりも
女性の方が向いている面があると
考えたそうです。

ダミアン曰く、女性は男性よりも
密猟者からの賄賂になびきにくいし
暴力沙汰に発展しそうな事態を
収拾するのも上手だと。

アカシンガ入隊の選抜テストは
特殊部隊での訓練を手本にしてつくられた
過酷なテストです。

参加者37人の女性は、3日間
休みなく訓練を受けましたが
途中で脱落したのはわずか3人だったとか。

ダミアンは数年前、同様の訓練を
189人の男性に実施したことがありましたが

===================
訓練2日目には僅か3人しか残っていなかった
===================

と言うお話。

女はヒステリック?!と言う大きな間違い

そう、女性って、感情的だとか
ヒステリックだとか、イメージ無いですか?

『実は、真逆です』

男性の方が、明らかに

  • 衝動に弱くて
  • 自己コントロール能力が低い

これは、科学的にも立証されています。

性ホルモンは、その人の気分や感情に
大きな影響をもたらす働きをするのですが

女性は、4種のホルモンの、周期的な
分泌量の変化による、感情の起伏を
一生懸命に日頃、抑えながら
心のバランスを取る習慣があるのです。

要するに、自己コントロール能力が高い。

方や、男性は、性ホルモンは1種のみ。
分泌量も常に一定です。

だから、普段は感情が安定している
ように見えて、いざと言う時には
感情コントロール能力が乏しいために
衝動的な行動に走りやすいのです。

あれですね、
『魔が差した』
とか言い訳するやーつ(笑)

女性のアナタは、きっと
ビジネスにおいても強い意思と
自己コントロールで
間違いなく結果を出せます!!!

★★★ お知らせ ★★★

【女性ビジネスのワイルドカード配布中】

▼あなたのビジネスの「!」を毎日
お届けしております。公式LINE&メルマガ

LINEは【期間限定】120分無料動画公開中!
===================
子育てしながらきれいで稼ぐママになる!

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【高校~小学生の3児の現役ママ/EC多店舗経営者】 全てのママが、適切な収入を持ち、育児も犠牲にせず、女性としての喜びや生きがいも見出せる。そんな社会であって欲しい。 経験ゼロPC1台で3人目を妊娠中に起業 し3年で年商8桁を超える。モノを変えず売り方を変え売上200倍/モール系ECにて2億5千万点以上の商品の中で総合第1位を連続獲得/ゼロからのビジネスをサポートし、コンサルタントとしても1ヵ月で1,500万円を売上、クライアントに23日間の指導で300万円以上の売上達成など、ゼロイチ作りにコミットした活動の幅を広げている。 >>詳しいプロフィールはこちら
まついまゆ

最新記事 by まついまゆ (全て見る)

オンナの脳ミソ侮るなかれ


【ママの悩みはママに聞け!】

・仕事を始めたいけど、何からすればいいのかわからない
・好きな事を収入源にしたいけど、方法が見えない
・起業したいけど、一人でできるの?
・もっと、育児と仕事をうまくこなしたい!
・起業したげと売上が伸びない…

そんな悩みをお持ちのママ。
お気軽にビジネスについてご相談下さい。
個別にメールで、質問への回答をさせて頂きます。

こんな事聞いても大丈夫?なんて質問は無用です。

◆メールを頂いた方よりご感想

「えい!と送信して、気が楽になりました。また、私の悩みを、さらに明確にして頂けた回答に目から鱗でした。ありがとうございます。」

「今の自分に足りない事、最初にすべき事を的確に回答して頂けました。正直、メールで伝わるか不安もありましたが、次のつまづきには、また利用させて頂きます!」

***
個別メールは完全無料です。お気軽にどうぞ♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください