ロックの売れ方に学ぶ心理学その2

 

まゆ

ロックシリーズ♪

ちょっと続きます

 

 

前回、ロックの描写に見られるような、原始的(プリミティブ)な刺激は、マーケティングの認知を求める時に有効な要素となるというお話を書きました。

ロックの売れ方に学ぶ心理学その1

2019年11月18日

今回は、その証拠ともいえるエピソードを。

ギネス記録をたたき出したあるニュースとは?

 

その裏付けとも言える、ギネス記録をたたき出した

『もっとも検索されたニュース』

いったい何か、ご存知ですか?

 

私も記憶するところですが、ジャネット・ジャクソンが

“うっかり”

スーパーボウルのパフォーマンス中に胸元があらわになった!と言うハプニングニュースです。

実は、ジャネットは、この翌月にニューアルバムのリリースを控えていたのです。

結果はミリオンセラーを達成。

同じく、ニュース検索もギネスに。

因果関係ゼロとは思えぬタイミングですよね…

 

このニュースから見えるユーザー心理

 

きちんと調査したデータこそありませんが、この時のアルバム購入者の中には

 

  • これまでジャネットを知らなかった
  • これまでジャネットをあまり好きじゃなかった
  • これまでジャネットのアルバムは買ったことが無かった
  • これまでからジャネットが嫌いだったし、今回も不快だがなぜか買ってしまった

 

このように、ニュースで認知されない限りは、買っていなかったろ思われるユーザー層、色々な理由の購入者が居たと思われます。

中でも気になるのは、ラストの

>・これまでからジャネットが嫌いだったし
> 今回も不快だがなぜか買ってしまった

 

この人たち・・・

人間心理というのは実に複雑で、「嫌い」というのは「無関心」よりも「好き」に近い反応なのです。

 

要するに、ジャネットのBIGニュースは、支持者以外にも大きな認知~比較影響を与える事に成功した、と、言えると思います。

・・・
さすがに、ポロリパフォーマンスは取り入れられないと思いますが 笑

 “ 話題作り ”

という視点に置き換えると、面白いマーケティングができますよ!

ぜひ、考えてみて下さいね♪

 

ちなみに、私が好きなジャネットの曲は、ベタベタですが

『Rhythm Nation』

ですねー♪

書いてて観たくなったのでYouTubeで視聴しましたが、やっぱり、MVも超カッコいい!!

お兄ちゃんのマイケルイズムもふんだんで、今観ても色褪せない秀作だな~と思いました♪

The following two tabs change content below.
まついまゆ
【2度死にかけ3度目の人生謳歌中♪中卒元ヤン3児のシンママ感情ライティングの専門家】 妊婦起業~10周年|文字で売上200倍|EC2億5千万点の総合第1位|コンサル初月1500万円|著者Amazon2部門1位|0円集客で初月から収益7桁超えクライアント誕生|まゆ学校長|ネコもふの毎日♡。 >>詳しいプロフィールはこちら


今すぐやる!行動体質なあなたになれる不思議な手紙

読んでいたら『マグロのように行動体質になっていた…笑』
毎日、あなたに届く、まついまゆからの手紙。
登録頂くともれなく!★無料プレゼント★
あなたの強みを透視しまっせシート配布中♪
★メルマガ・LINEいずれかにご登録を♪


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください